クレジットカード現金化時に悪徳業者に出会ってしまった場合は?

現金化の悪徳業者

クレジットカード現金化サービスは、便利なサービスで間違いありません。利用者にとっても大きなメリットがあるため、利用されるわけですが…その心理を付いてくる悪徳業者が存在するのも、また事実です。今回は、この悪徳業者をテーマにお話を進めていきたいと思います。

クレジットカード現金化
【最新版】クレジットカード現金化のおすすめランキング2019。口コミから現金化

お金に困った時の最後の調達手段としてクレジットカード現金化を知ってますか?調べてみるとランキングサイトばかりで現金化って ...

悪徳業者で現金化した場合はどうしたらいいのか?

もし悪徳業者に引っかかってしまった場合の対処法は簡単です。然るべき機関に相談をすることです。この場合、状況によってはクレジットカード会社へバレてしまう可能性もあり、利用停止になってしまう覚悟は必要ですが。具体的には、国民生活センターだったり、消費者相談センターだったり、弁護士だったりが中心になります。警察に相談しても何の問題もありませんが…警察はあくまでも逮捕が仕事なので、お金を返して欲しい!などの要求は弁護士が中心になることでしょう。ともあれ、一人で悩まずに公的機関に相談するのが一番手っ取り早いです。

悪徳業者に引っかからないためにはどうしたらいいのか?

正直なところ、蓋を開けてみないと分からない部分もあるため、100%防ぐことは難しいです。もし100%を目指したいのであれば…「クレジットカード現金化業者を利用しない」ということです。

ただ、これではあまりにも芸がないですし、そもそも利用しないといけない状況の人が、本記事を読んでいると思われるため、あまり良い回答ではないですよね。ということで、100%防ぐことは無理ですが、可能な限り注意すべきチェックポイントは紹介しておきます。ある程度、防ぐことができるため、ぜひ実践をしてみてください。

1つ目は、換金率が異様に高い業者には要注意です。この手の業者の多くは、実際に現金を手にするときには、手数料などが差し引かれ、実質の換金率は低くなっているケースが多いです。ただ、これだけでは「悪徳業者とは言い切れません」。

2つ目のチェックポイントは、現金化する前に、最終的な換金率や、手数料の内訳をしっかりと教えてくれるか?も大きな判断要素となります。なぜなら、クレジットカード現金化で悪徳業者と呼ばれる人たちは、この手の質問をあの手この手で濁してくるからです。はっきりと言ってしまうと「あのときと言っていることが違う!」とトラブルになってしまって、警察沙汰になってしまう可能性があるため、できるだけ黙っておきたいわけです。

3つ目は、とにかくあの手この手で美味しい話を出してくることです。これは、クレジットカード現金化業界に限らずで「美味しい話には裏がある」という格言です。やはり、あまりにも美味しすぎる場合は、要注意です。

そもそも悪徳業者は罰せられるのか?

さて、悪徳業者に引っかかってしまった場合、その悪徳業者はどうなるのか?って気になりますよね?2019年10月現在の法律では、クレジットカード現金化自体で捕まえることはできないといわれています。ただし、似たようなサービスで、逮捕されている事例はなくはないですが…。それが、出資法違反で東京都大東区で初めて捕まった事例になります。

内容は、換金した後、差額を利息として法で定めらた金利を超えて徴収をしたというものです。少し分かりにくいかもしれませんが、簡単にまとめると、徴収した手数料が「金利」と判断され、その金利が法定よりも高いものになっていたということです。基本的にはクレジットカード現金化の手数料は金利と判断はされません。

そもそも、クレジットカード現金化業者は貸金業を営んでいるわけではなく、あくまでも中古品の買取業者だということです。おそらく、このケースはクレジットカード現金化業者側が、何かしらの理由で「お金を貸した」としてしまったことが予想されます。

結局のところ捕まえるのが難しい事実がある

利用者が悪徳業者に引っかかってしまった場合で、かつ警察に相談したとしたら…心理としては、やはり捕まえて欲しいですよね。しかし、現状は難しいと言わざるを得ません。

理由は至極単純で、どこでサービス提供しているのか?が分からず、公式サイトに掲載されている内容はデタラメだからです。先程も少し触れましたが、記載されている住所などを調べると、それが実在するのか?と、現在はネットのおかげで簡単に調べることができます。つまり、実在しなかったり、実在はするけど、適当な住所が記載されていたりと、とにかくあてにならないのです。

また、悪徳業者はとにかく敏感で、何かしらの怪しい雰囲気を感じ取ると、スグに公式サイトは閉鎖して、足がつかないようにしています。そして、すぐに別の業者を作って、クレジットカード現金化業を再開するわけです。このようなことが、何度も何度も行われており、まさしくイタチごっこ状態なのです。繰り返しになりますが、とにかく捕まえることが難しいということもあるため、利用する側としては、可能な限り注意を払ってサービスを利用することが大切になります。

現金化マン
現金化マン
悪徳業者ではないと口コミされてる現金化業者探しならクレジットカード現金化のおすすめランキング
クレジットカード現金化
【最新版】クレジットカード現金化のおすすめランキング2019。口コミから現金化

お金に困った時の最後の調達手段としてクレジットカード現金化を知ってますか?調べてみるとランキングサイトばかりで現金化って ...

ひぽたまで読まれてる記事BEST

おうちホームステイ 1

おうちホームステイは山内勇樹が開発した新しい英語勉強法です。2019年12月現在大人気!とにかく英語を聴いて英語に慣れる ...

スマホ留学 2

塩原祥之のスマホ留学!スマホだけで英語を学ぶ。株式会社イングリッシュライフが運営するスマホ留学の塩原祥之が動画でおもしろ ...

プロジェクト2020 3

サチンのプロジェクト2020で英語を学ぶ人が急増中!社会人になってから英語を習得したいとお考えの方は多いようです。外国の ...

Copyright© ひぽたま , 2019 All Rights Reserved.