「金利0%」に潜む知っておきたいクレジットカード現金化業者の思惑とは?

現金化の金利0%

クレジットカード現金化業者も生き残りを掛けて必死に顧客確保に努めています。そのため、キャッチーな謳い文句で顧客の心を掴もうとするわけですが…どうしても過剰になってしまうケースも多々あるのもまた事実です。加えて言うのであれば、非常に興味を惹くような、利用者側がものすごい特になるようなケースは、悪徳業者と判断できる場合もあります。ということで、ここでは、悪徳業者のちょっとしたお話と「金利」のお話に絡めてお話を進めていきたいと思います。

クレジットカード現金化
【最新版】クレジットカード現金化のおすすめランキング2019。口コミから現金化

お金に困った時の最後の調達手段としてクレジットカード現金化を知ってますか?調べてみるとランキングサイトばかりで現金化って ...

「金利0%」という魔法の言葉に引っかかってはいけない

さて、度々、目にする「金利0%」という言葉ですが、クレジットカード現金化をするにあたって全く関係のないお話です。お得感もないですし、利用者側に何か利益を与えてくれるわけでもありません。ということで、以下に詳細なお話をしていきます。

お金を借りているわけではないため「0%」は当たり前

結論から言えば、クレジットカード現金化をする場合、金利が0%になることは、ごくごく当たり前になります。理由は単純にお金を借りているわけではないからです。金利というのは、あくまでもお金を借りていたり、銀行などにお金を預けていたり、このようなときに発生するものです。ただただクレジットカードのショッピング枠を使って現金化をするだけで、発生するようなものではありません。

結局「手数料」を請求されて換金率は下がってしまう

全部が全部、悪徳業者というわけではありませんが…このような全く関係のない話を、あたかも関係のあるような話にして、利用者を騙そうとている業者は、やはり優良業者ではないことは間違いありません。また、このような業者に限って、換金するときに、べらぼうに高い手数料を徴収して利用者を悲しませることも多いです。したがって、金利0%を謳っているような業者は細心の注意を払ってサービスを利用する必要があります。

後日「リボ払い」「分割払い」に変更した場合は金利が発生する

ただし、金利が発生してしまうことがあるのも頭に入れて置きたいところです。それが見出しに記載した、後でリボ払いに変更したり、分割払いにしたりしたときです。クレジットカード会社に対して支払う金利手数料となります。こればかりは、お金を借りるわけですから、発生してしまうのは致し方がありません。

悪徳業者はどのようなことをしているのか?

ということで、クレジットカード現金化の悪徳業者は、実際にどのようなことをしているのか?について3つ程、紹介をしておきたいと思います。なぜ「高換金率が実現できるのか?」について理解することができ、さらに自分自身の身を守ることにもつながるため、ぜひ一読ください。

高換金率の場合は「手数料」を多く取るケースがある

よく耳にする悪徳業者の手口になります。それが、高換金率を謳って客をおびき寄せ、実際に換金するときに手数料として多額の金額を請求するケースです。もちろん手数料を請求する場合は、すでにクレジットカードで支払いが終わってからで、キャンセルができない状態になってからです。泣き寝入りをしてしまう人も多く注意が必要です。クレジットカードの支払いをする前に、しっかりと「手数料が発生しないか?」をしっかりと確認してから対応をすることで、ある程度は防ぐことができます。

個人情報を裏で売って利益を得ていることもある

実際に、高換金率の数字通りで換金してくれるケースがあります。それでも90%を超えるか超えないかぐらいが相場になってくるかと思いますが。クレジットカード現金化業者の中には、一律で95%というべらぼうに高い換金率で対応してくれるケースもあります。これはこれで嬉しいのですが、裏で個人情報が売られている可能性も否定できないことは理解しておきましょう。
急に変な電話がかかってきたり、ダイレクトメールが届くようになったりと、クレジットカード現金化を機に何かしら周りが騒がしくなってしまった場合は、個人情報を売られてしまったと考えるしかないかもしれません。

最悪のケースは音信不通になる

一番、最悪のケースは指示通りにクレジットカードのショッピング枠を使って支払いをした後、何の連絡もなくなってしまうことです。換金率の高い商品を買わせるだけ買わして現金化をしたら、そのまま逃亡されてしまうということです。直ぐに警察へ連絡をしたとしても、ネット上で完結してしまうサービスであり、実体を掴むことは非常に難しいです。
悪徳業者側も、足が付かないように事務所の住所はデタラメだったり、古物商許可の番号が記載されていたとしてもデタラメな番号だったりと手を打っているのが現状です。なので、現金化する場合は、この手の情報の信憑性をしっかりと確認しておく必要があります。

以上、悪徳業者と金利0%についてお話を進めてきました。ともあれ、クレジットカード現金化をする場合、注意したいのは「石橋を叩いて渡るぐらいの気持ちでサービスを利用しないといけない」ということです。

現金化マン
現金化マン
現金化の手数料が0円の現金化は多いですよね。そんな業者を探したい方はクレジットカード現金化のおすすめランキング
クレジットカード現金化
【最新版】クレジットカード現金化のおすすめランキング2019。口コミから現金化

お金に困った時の最後の調達手段としてクレジットカード現金化を知ってますか?調べてみるとランキングサイトばかりで現金化って ...

ひぽたまで読まれてる記事BEST

おうちホームステイ 1

おうちホームステイは山内勇樹が開発した新しい英語勉強法です。2019年12月現在大人気!とにかく英語を聴いて英語に慣れる ...

スマホ留学 2

塩原祥之のスマホ留学!スマホだけで英語を学ぶ。株式会社イングリッシュライフが運営するスマホ留学の塩原祥之が動画でおもしろ ...

プロジェクト2020 3

サチンのプロジェクト2020で英語を学ぶ人が急増中!社会人になってから英語を習得したいとお考えの方は多いようです。外国の ...

Copyright© ひぽたま , 2019 All Rights Reserved.